販売・仕入・在庫管理システム「ロットマイスター for PCA」3つのメリット

お客様にとって生命線となる商品情報を明確に把握できます。売上高・粗利高の傾向を多角的にとらえることができます。いつでも最新の実績を見て、販売戦略に活用できます。

こんな声から生まれました

  • どのロットの商品が在庫金額が高いのかがわからない。
  • 早くしないと商戦時期が終わってしまう。
  • 別の切り口で売上を見てみたいけど、紙の定型レポートしか出てこない…
  • 販売に注力すべき商品と得意先が見えてこない
  • 月を締めないと正確な粗利益が分からない。
  • どの数字を見るべきなのだろうか
  • 在庫回転率を低くしているロット在庫が分からない。
  • 数字を現場の仕事に活かせていない
  • 無駄な在庫が多い。

販売実績を多角的にとらえましょう!

地区、担当者、業種、品種と複合して分析します。

製品によって得られたランクがどういう要因で数字が作られているかを確認します。

ポイント

売上高は高いが、粗利の低い商品の認知、付加価値の検討。

売上高は低いが、粗利率の高い商品の発見。

在庫情報から販売実績のトレンドをとらえることができます!

在庫数、在庫金額を把握しましょう!

ポイント

単品毎、適切に在庫管理できます。

ロット在庫毎に在庫金額が明確に把握できます。

商品毎の合計金額が正確な在庫金額となります。

在庫金額と売上金額から、在庫回転率を把握できます。

在庫を過剰に仕入れることがなくなります。

統計資料作成画面

カスタマイズ画面上で得意先や商品などの項目を任意で設定することができ、様々な切り口で統計資料を個別に作成することができます。

統計資料作成の画面サンプル

条件設定

カスタマイズ画面で指定した帳票の一覧が表示されるので、出力したい帳票を選択します。

条件設定の画面サンプル

カスタマイズ画面

カスタマイズ画面サンプル

得意先別商品売上集計表

取引金額、値引、返品金額をそれぞれ集計し、粗利、粗利率が表示されます。
取引した数量を項目毎に集計して出力します。

商品別得意先別売上集計表の画面サンプル

ページトップへ